営業:山成

先輩社員インタビュー

 

 

営業:山成 (Yamanari)
お客様の可能性、家づくりの可能性を追求したい

これが私の仕事(現在の仕事内容)

可能性を追求する仕事
可能性を追求する仕事家づくりを通して、お客様が得るものは、マイホームだけではありません。
家づくりは、ご夫婦がこれからの人生を深く考えるタイミングであり、子育てのあり方と向き合うタイミングでもあります。
私たちが目指しているのは、家づくりを通して、お客様ご自身が、人生において大切なことを再確認し、新たな気づきを得ていただく仕事をすることです。

家づくりアドバイザーという仕事は、家をただ売る仕事ではなく、お客様の可能性、家づくりの可能性を追求していく、そんなお仕事だと捉えています。

だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード(仕事のやりがい)

お客様からいただいた言葉に更なるやりがいを実感
ご夫婦で、家づくりに対して意見がバラバラで、「どうしていいのか分からない。」と、相談に来られたお客様がいらっしゃいました。
ご夫婦それぞれの話をじっくり聞き、「何のために家を建てるのか?」という本質的なことを一緒に考えながら、打合せを重ねました。

そのお客様から、後日、「思えば、家づくりに関して、最初は全くわからない状況でしたが、家を建てる目的は、ご家族がもっと豊かに、
もっと幸せになること。家づくり自体は、目的ではなく、その手段であるという、家づくりの真ん中が何かを気づかせてもらいました。」
と、いただいたメールは、家づくりアドバイザーとして、本当に嬉しかったです。

これまでのキャリア

大学を卒業し、家づくりの仕事に就いた私。 今まで、100組以上のご家族から建築のご依頼をいただきました。

仕事中のポイント

仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの プレゼンテーション能力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

PAGE TOP